Slide
海外に特化した知的財産権のサポート
出願から権利化後の管理まで、複雑な手続きをサポートします。
WENPING & CO.
有限会社ウンピン・エンド・カンパニーはアジアをはじめ全世界に対する特許、実用新案、 意匠、商標などの出願、権利化、年金管理などの手続き、並びに権利行使に関するご相談、 及び知的財産に関する調査等を主業務としたサービスを提供しています。
Slide
ウンピン・エンド・カンパニーの強み
Slide
Reliability <信頼性>
Slide
Global Capabilty  <世界的能力>
Slide
Well Experienced  <堅固な経験>
Slide
WENPING & Co. 有限会社ウンピン・エンド・カンパニー
180以上の国と地域に対応、創業1949年の経験と実績をもつ知財のプロ集団
緊急事態宣言発令を受け、弊社は感染拡大防止、ならびに職員の
罹患防止のため、以下のとおり営業時間を短縮させていただきます。

【営業時間】 10:00 ~ 16:00  
【  期  間  】  2021年09月30日(木)まで



上記時間外については以下のメールアドレスにて対応させていただきます。
総務部 adm@wenping.co.jp
特許室  pat@wenping.co.jp
商標室  tm@wenping.co.jp
大 阪 osa@wenping.co.jp


ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

Responsive image

WENPING & CO.

1949年の創業以来、ウンピン・エンド・カンパニーは知的財産権の出願代理業務を通じて、お客様の強力なサポーターになることを常に志向している会社です。

外国特許・意匠
全世界に対する特許・実用新案の出願・権利化・年金管理等の手続き並びに権利行使に関するご相談及び特許調査などのサービスを提供しております。
外国商標
全世界に対する商標の出願・権利化・存続期間の更新等の手続き、権利行使に関するご相談などのサービスを提供しております。
調査・その他
特許・意匠・商標の各国調査や年金管理・更新など知的財産権に関する様々なサービスを提供しております。

WHAT'S NEW

  • 米国(アメリカ):早期審理試行プログラムの期間延長

    米国特許商標庁(USPTO)は、審判段階での審理を促進するため、2020年07月02日より1年間の早期審理試行プログラム(Fast-Track Appeals Pilot Program)を実施していましたが、この度、同プログラムがさらに1年間延長されました。概要は以下の通りです。

    ・申請受理日から6ヶ月以内に審決を下すことが目標
    ・1年目の平均審理期間は2.2ヶ月であった(通常は13~14ヶ月)
    ・2022年07月02日まで実施、四半期ごとの申請上限数は125件

    ・申請要件(対象):
    特許、意匠(デザイン特許)、植物特許の(再発行出願でない)オリジナル出願であり、特許審判部(PTAB)に係属中のもの(審判請求書を提出し、審判番号通知が発行済)
    ・利用申請書とUS$420の手数料が必要

    (出典:Osha Bergman Watanabe & Burton LLP)

  • インドネシア:医薬品用途クレームの新しい審査ガイドライン

    インドネシア特許庁は長らく待ち望まれていた医薬用途クレームの新しい特許審査ガイドラインを最近発行しました。
    新しい審査ガイドラインでは新規化合物に関する医薬用途クレーム(第1医薬用途クレーム)についてはスイス型クレーム(病気Yの治療薬製造のための化合物Xの使用)、目的限定型の製品クレーム(EPC2000)形式(病気Yの治療に使用する化合物X)及び「病気Yを治療するための化合物Xの使用」形式を認めています。
    さらに既知の化合物に関する医薬用途クレーム(第2医薬用途クレーム)については目的限定型の製品クレーム形式が認められます。

    (出典:SPRUSON & FERGUSON)

  • 217 中国専利法改正に伴う経過措置

    中国専利法改正に伴う経過措置
    表示する

OFFICE INTRODUCTION

  • 会社紹介

ウンピン神田ビル

神田駅から徒歩3分以内と好立地です。「須田町一丁目」交差点に面しており、1階でファミリーマート様が営業中です。

  • 会社紹介

東京本社 受付

ウンピン神田ビル8階にございます。飾り付けられた生花が皆様のお越しをお待ちしております。

  • 会社紹介

東京本社 会議室1

WEB会議システムを常設しています。また、COVID-19対策として、アクリルパネルを設置しております。

  • 会社紹介

東京本社 会議室2

長時間の打ち合わせ用として、10階にも会議室を設けております。

  • 提携事務所(国内)

ウンピン国際特許事務所

頼亮介弁理士が代表を務めており、国内の商標に関する業務をしております。マドプロの対応もお任せください。

  • 提携事務所(国外)

各国アソシエイツ

台湾・香港・シンガポール・北京に専門家を数多く擁する現地事務所と提携しております。

  • アクセス

東京本社

〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3-6-7
ウンピン神田ビル8階

  • アクセス

大阪事務所

〒541-0046
大阪府大阪市中央区平野町3-1-10
オーセンティック淀屋橋8階

WHY CHOOSE US

1949年の創業以来、私ども「ウンピン・エンド・カンパニー」は知的財産権の海外戦略スペシャリストとして数多くのお客様にご愛顧いただいております。

RELIABILITY
私たちウンピン・エンド・カンパニーは「誠意・努力・責任」を基本理念とし、お客様の利益を最優先にサポートさせていただいていた結果、数多くのお客様から信頼を寄せていただいております。
GLOBAL CAPABILITY
台湾・香港・シンガポール・北京の提携グループ会社をはじめとする海外代理人と緊密に連携し、お客様からのご依頼に質の高いサービスでお応えします。
WELL EXPERIENCED
180以上の国と地域に特許権・商標権等の出願代理業務を行っており、顧客企業様は900社を超えております。豊富な経験と実績に基づいたクオリティの高いサービスを提供しております。

OUR SKILLS

私たちウンピン・エンド・カンパニーは、台湾・中国をはじめとするアジアを中心に幅広い国と地域において知的財産に関する業務のサポートを行っております。

商標受託実績割合
(2020年1月〜12月)

特にアジア諸国を中心に世界各国に強いパイプを持ち、お客様の大切な財産である商標権の調査・出願・権利化・更新管理などを行っております。

単位は%(パーセント)

特許・意匠受託実績割合
(2020年1月〜12月)

特許・意匠に関する世界各国のプラクティスに詳しい技術者を中心に、あらゆる分野において出願・権利化・年金管理等を行っております。

単位は%(パーセント)